会社プロフィール

沿革

 ・HACCP情報

商品情報

 ・うに加工品の種類

 ・うにの製品戦略 

 

うに料理

うにの「やまみ」
 
ネットショップへ

HOME

 
 


うに供養祭

1.うに加工品は、品質表示基準では下記の表の通り、大きく四分類に分けられております。
 
用 語 定    義 代表するやまみ製品
粒うに うにの生殖巣に食塩を加えたもの(以下「塩うにという」という。)
又はこれにエチルアルコール、砂糖、でん粉、酒かす、調味料(アミノ酸等)等(以下「エチルアルコール等」と総称する。)を加えたものであって、塩うに含有率が
65%以上のものを いう。
・磯塩粒うに(国産)
・極粒うに
・金粒うに
・手造り粒うに(粋)
・寿粒うに
・干珠粒うに
・粒うに
練りうに 塩うに又はこれにエチルアルコール等を加えたものを練りつぶしたものであって、塩うに含有率が65%以上のものをいう。 ・練りうに
混合うに 塩うににエチルアルコール等を加えたもの又はこれを練りつぶしたものであって、塩うに含有率が50%以上65%未満のものを いう。  
うにあえもの 粒うに、練りうに又は混合うにに、くらげ、いか、かずのこ、あわび、しいたけ等を加えて混ぜ合わせたものであって、塩うに含有率が15%以上のものを いう。 ・数の子うに
・くらげうに
 
うに 次に掲げる科に属するうにをいう。

1.おおばふんうに科 (Strongylocentrotidae)
2.ながうに科 (Echinometridae)
3.らっぱうに科 (Toxopneustidae)
塩うに含有率 次の 算式により算出した百分比をいう。
 
使用する塩うにの重量(g)×  使用する塩うにの固乾物含有率(%)
塩うにの基準の固乾物含有率(%)
 ×

1


製品の内容量(g)
×100

塩うにの基準の固乾物含有率=35%

(注)固乾物含有率は、試料約3gを図り取り、105℃で5時間乾燥した後ひょう量し、試料重量に対する乾燥後の重量百分比とする。

 
※上記表は、農林水産省告示「うに加工品品質表示基準」「うにあえもの品質基準」を一部抜粋したものです。
  尚、表内の“代表するやまみ製品”の欄は、告示とは関係がありません。
 

お問い合わせは
 
   
 
  
 
 〒750-0014
  山口県下関市岬之町10番6号
  TEL (083) 223-7284 / FAX (083) 223-9100
  E-mail : info@yamami.net