カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト本選の巻。。

こんにちはm(__)m  営業部の友枝です。

友枝課長

 昨年一次審査で落選し、今年こそはと。。 

◎コンテスト当日。。

会場である唐戸魚市場2F魚食普及センターに入ると私より前に一組が準備をされていました。。  受付をと言われ足を運ぶとNo.1と書かれた胸につけるカードをわたされる。。  二番目なのに?。。 

あれこれしているうちに開会式。。  

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト開会式

 緊張してきました。。 


◎調理開始。。         

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト調理開始

 私には心配事がありました。。
 9時に調理開始して審査は11時。。  

2時間なのですが私のレシピは冷蔵庫に入れて2時間が必要でした。。 

試作段階で2時間後にみて上手に固まっていたので。。 

 そのくらいの感覚でしかなく多少短くても。。 と甘い考えでした。。


とにかく急ごう。。


 何やら審査員さんが私の作業を見て“早くしないと固まらないよ”とのお言葉。。


 いそげっっ!!。。 

 ◎計量。。

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト計量

 慌ててこぼしてしまいました。。
 まず冷蔵庫へ入れなくては。。 
そのまま入れようとすると審査員様が“バットに水を入れて氷を入れて”
と アドバイス頂く。。  

感謝、感謝です。。 ほんとに固まらないかも?。。 




 次はソース作り。。

瓶詰うにを使ったレシピコンテストソース作り

 あれっ??生クリームの分量を多く入れてしまった。。  余計に固まらないぞ。。 急げ!!俺。。。  

結局プリンの生地は冷却時間が1時間20分くらい。。? ソースは50分でとにかく短い。。 


洗い物を。。 


 11時よりかなり前から作品がどんどん出来上がり展示コーナーへ。。 

 私は10分前まで待つことに。。 

よしっっ。。。

瓶詰うにを使ったレシピコンテストプリン

 生地は固まりましたが。。  ソースがゆるい。。。。
 ほんとはこんな感じの予定。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテストお豆腐の和風うにプリン

ありゃりゃ。。。 仕方ない。。  さぁー陳列だ。。

並べ終わると。。 
山口新聞社様が写真をとのこと。。
 まだ試食用が出来ていない。。 やばい。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト取材


 早く試食用を。。  やった。。 応援に来てくれた事務員が盛り付けてくれてる。。 
瓶詰うにを使ったレシピコンテスト試食用プリン

 ソースがゆるい。。 私が最後だったので、みなさん間に合ったみたい。。 

 どの作品もすごくきれいです。。

瓶詰うにを使ったレシピコンテストできあがり

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト作品


 それにしてもミスだらけの作品は私だけだ。。 お豆腐水切り用のキッチンペーパーも忘れたし。。 

◎審査開始です。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト審査開始

 私が一番で右端に展示している“お豆腐の和風うにぷりん”。。 

手前のエプロン姿の女性と私だけが商品説明をしてる。。   

感想は。。どうですか。。 年齢。。 男性。。。 ぷりん!? 
 大丈夫。。 みんな好きなはずだ。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテストまずまずな感想

 まずまずな感想が頂けた。。



◎ 次は一般審査員。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト一般審査

右奥にエプロン姿の私と女性だけが作品説明で対応。。 
当日10名様に配られたようです。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト一般審査整理券

 参加者達も試食に参加。。 
バイキング状態ですね。。

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト参加者試食


 私はおいしく食べていただきたいため、動かずにいると。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト取材

山口新聞社の方と。。  KRYの方から質問。。説明。。 質問。。説明。。質問。。説明。。 

 私も他の作品が食べたい。。 その後、食べることが出来ました。。 きれい。。  おいしい。。 ムシャ、ムシャ、ムシャ。。。

” 今から閉会式をはじめます”の言葉。。。 ふぅー。。 おわった。。 


◎審査発表です。。 


優秀賞3作品。。最優秀賞1作品。。

審査委員長の方から。。今回は6名の審査員では接戦だったそうです。 
それでは優秀賞1作品目。。 

◎うにとさけのテリーヌ

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト表彰

 これはわたしもきれいでおいしそうと思ってた。。 
でも食べれなかった。。  もうなかった。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテストテリーヌ



 2作品目 

◎男の海鮮チヂミ 〜うにバーニャカウダソース〜 


瓶詰うにを使ったレシピコンテストチヂミ


大きい人が中心で4人くらいで楽しそうに作っておられ、目立ってたなぁ。。。。。

瓶詰うにを使ったレシピコンテストチヂミ


 3作品目 

◎うにと山芋のふわとろ鉄板焼き 


瓶詰うにを使ったレシピコンテスト表彰

あれっ。。
 この女性は私の前で調理して、作品展示場所で一生懸命説明されてた隣の女性。。。

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト鉄板

 審査員から。。。  この3作品の点数が接戦だったそうです。。

 のこりは最優秀賞。。。 

 まさか。。。 あるわけないよな。。 

いや。。 新聞社とテレビが。。 

あれはまだ発表の前で、私が作品の近くにいたから。。

そうだ。。  そうだ。。

 いや。。   商品説明していたのは彼女と私だけ。。。 



◎それでは最優秀賞の発表です!!

この作品はダントツでした。。

 特に一般審査員からの投票がたくさん入りました。。


 それでは発表します。。 

 お豆腐の! 

 (えっ。。 他にお豆腐作品??) 

 和風うにぷりん!! (。。。。。。。。。) 

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト走る友枝課長


C= C= C= C= C= C= C= C= C= ┌(;・ω・)┘ 

 マジだ。。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト表彰

 賞状と賞金3万円。。 

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト表彰状


 新聞社記念写真 

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト集合写真

 翌日、山口新聞に。。

瓶詰うにを使ったレシピコンテスト友枝課長最優秀賞新聞記事


 今回、子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで食べれる商品と考えた事と 

審査員の方々と会話で来たことが選ばれた要因だと感じました。 

是非 皆様も ためしに作ってくださいね(^_-)-☆

家族団らん笑顔な食卓になりますよ。

友枝スイーツ課長が保証しますm(__)m

 お世話頂いたすべての方々本当にありがとうございましたm(__)m  

本当にびっくりしましたm(__)m  


 営業部 友枝豊    



(関連記事)

◎第2回瓶詰うにを使ったレシピコンテスト




◎第1回瓶詰うにを使ったレシピコンテスト





コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=4164&eid=433

ページトップへ